代表挨拶Greeting

私達司法書士法人山田リーガルコンサルティングでは、売買や相続等の不動産登記手続をはじめとして、法人の設立、種類株式の設計、合併等の組織再編といった商業登記手続や、供託手続、債権譲渡登記手続、民事信託導入の手続代理のほか、これらの登記手続等に至るまでの総合的なサポート業務を行っております。

依頼者の皆様が直面する課題はますます複雑化、高度化していく中、不動産登記や商業登記などの登記業務に留まらず、依頼者の皆様の抱える課題の解決への対応も求められてきております。司法書士法人山田リーガルコンサルティングでは、自らの専門性をさらに高め、これらの課題に対応していくことはもちろんのこと、税理士、弁護士その他の専門家と協働してこれらの課題解決に対応して参ります。

また、私達はいかに依頼者の皆様から信頼を得るか、信頼を得続けることができるか、という点に重きを置き、役務提供を行っております。

そのためには正確性のある役務提供を行うことが必要であり、いかに迅速に対応できるか、また高い専門性を発揮し、依頼者の皆様の期待を超える役務提供を行っていくことが必要であるということです。それに加え、一人の人間として人間性を高めていくことが、メンバー一人一人への信頼に、ひいては組織全体への信頼につながるものと考えております。

司法書士法人山田リーガルコンサルティング大阪事務所は、西日本エリアのお客様に法務サービスをお届けするため、2019年1月に開設致しました。

東京本社で経験を積んだ私が責任者として赴任し、関西在住のメンバーを採用し業務を進めております。

業務の過半は商業登記手続(法人の設立、種類株式の設計、合併等の組織再編等、その他)ですが、不動産登記手続や民事信託導入の手続等も行っております。

西日本エリアのお客様のお役に立てるよう精進して参りますのでよろしくお願い致します。