いろいろな経験を積みながら、自分次第で大きく成長できる事務所です。

司法書士 土居 俊太良

メッセージ
YLCは「育成」に力を入れており、わからないことがあれば先輩方が丁寧に教えてくれます。
未経験の方であっても安心して仕事ができる環境です。
ぜひ、私たちと一緒に働きましょう!

司法書士になったきっかけ

法律に漠然と興味があり、法律に携わる仕事をしようと思い司法書士になりました。

前職とYLC

YLCに入社する前は、不動産登記業務をメインとする司法書士事務所(いわゆる決済事務所)で一年程勤務していました。不動産決済業務に非常にやりがいを感じていましたが、その一方で、毎日同じことを繰り返しているように感じ、このままで良いのだろうかと考えるようになりました。不動産決済業務だけではなく、いろいろな案件に携わりたいと思い転職を決意しました。
加えて、転職したもう一つの理由がYLCの安定した経営基盤です。長く勤務したいと考えている方にはおすすめの事務所だと思います。

理想と現実

入社前は、すぐ一人で案件をこなせるだろうと思っていましたが、覚えるべきことが多く、大変苦労しました。初めは、先輩方の案件に参加させてもらいながら、仕事を覚えていくことから始まりました。
YLCは、「育成」に力を入れており、わからないことがあれば先輩方が丁寧に教えてくれます。未経験の方であっても安心して仕事ができる環境だと思います。

自身の成長について

一つ一つ案件をこなした結果、入社して1年程で、基本的な登記手続き(組織再編、種類株式、増資、減資、会社設立、解散、相続、贈与、売買等)は案件受注から手続き完了まで一人でこなせるようになりました。2年目以降でM&A絡みの組織再編や民事信託、従業員持株会設立、等の応用的な案件を経験させてもらいました。
今は、入社して4年半経ちますが、事業承継、M&A絡みの組織再編を中心にいろいろな案件をやらせてもらっています。
YLCでは、日々新しい案件が舞い込んでくるため、自分次第で大きく成長できる事務所だと思います。

将来について

グループ内外の各依頼元から持続的に相談・依頼され、信頼される司法書士になりたいと思っています。

一覧へもどる